2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本人確認及び支払い免除手続きが完了しておりません

From: "受付" <info@xxxxxgztd6ahdb.top>
Sent: Monday, March 05, 2018 5:31 PM
Subject: 本人確認及び支払い免除手続きが完了しておりません


覚えが有る無しに関わらず、xxx@xxxx.com所有者責任による請求は貴殿に行われる事となりますので、未払い料金の支払いを免除する為には、ご登録されております各コンテンツに対し登録情報削除申請を提出する必要がございます。

FC2が管理・提供するWEBコンテンツの有料超過料金免除にあたっての手続きの意思確認が取れておりません。
未払い金513,600円[暫定]およびこの先発生するであろう違約金の全額免除の手続きをすべて当方で代行致しますが、唯一の和解手段である解除手続きを行わない場合は、未納者、滞納者として当社の信用情報リストのみならず、公的機関、民間の信用情報リストにも貴殿の個人情報が記録されます。

-清算をせずに滞納者として記録された場合-
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(貴殿のプロバイダへ調査申請を行い個人情報を取得)

未納料金の請求の少額訴訟手続きは、 貴殿が争うかどうか、あるいは、 反省し解決に努める意思があるかどうか、確認の為に一時停止しています。

確認の為の請求停止猶予期間が残り少なくなっておりますので、免除措置等の処理を希望する場合、速やかに手続再開のご連絡をお願い致します。
スポンサーサイト

仮差押手続き開始

From: "受付" <info@xxxxx41crtmimze.top>
Sent: Saturday, March 03, 2018 3:27 PM
Subject: 仮差押手続き開始


-返答放置に対する最終警告状-

今現在も滞納金が加算され続けております。
このまま放置をすればさらに高額な滞納金となり更にその滞納した金額に対しての営業遅延損害金が発生し加算されます。

このメールは滞納金免除の申請を行ったにも関わらず本人確認照合を行っていない利用者に送付しております。

※申立ての理由
■被保全権利
債務者はWEB上にてコンテンツ解除の正規の手順を踏まず契約関係を放置したことにより未払い料金が発生。
且つ、再三の通知にも関わらず、明確な意思表示も行われていない。

■保全の必要性
そこで、債権者は上記の各コンテンツ滞納金の回収を目的とし出訴すべく準備中である。
再三の連絡にも応答がなく音信不通であった債務者は債務の執行を免れるために財産を隠匿しようと企図しているようである。
従って、現状財産に対して仮差押えをしておかねば、後日、本案で勝訴判決を得て強制執行をしても目的が達成できない恐れが多分に認められるので本件仮差押え命令の申立てに及ぶ次第である。

つきましては、全額免除を希望し解除申請の手続きを
再開される場合は【解除意思の表明】と本メールに直接ご返信下さい。

意思確認が取れなければ違約金等各種請求の対象者となり実名等個人情報が登録されますので必ず本日中に意思表示と手続き対応を行って下さい。

【本人確認完了通知】

From: "受付" <info@xxxxxmpg6vyidzq.top>
Sent: Friday, March 02, 2018 4:18 PM
Subject: 【本人確認完了通知】


本人確認が完了し、正式な登録情報削除申請として、お客様ご自身で申告した登録情報で照合し、個人情報の削除を行います。

つきましては、滞納金が発生し登録されてるサイトの解約処理を行います。
今回正式に解約処理手続きを弊社が代行で行うため、代行手数料をお支払いください。


・代行手数料
【20,000円】
・支払期日
原則本通知後3時間以内

代行手数料の支払いにより、料金未払いの分は弊社が負担し、全額免除扱いとして処理します。
料金の支払い後に、今回の滞納者情報の削除、ブラックリスト情報への登録の免除が可能となります。
尚、代行手数料についてですが、解約処理手続きが完了後、滞納金の免除と同時に代行手数料を損金として計上することが可能のため、お支払いされた代行手数料は解約処理完了後全額返金となりますのでご安心ください。
尚、その際ですが、口座振込みのみとなりますのでご了承ください。
>
上記お支払いの案内をご確認して頂きましたら、「支払い予定日」「支払い時刻」「支払い金額」の三点をこちらにまでご連絡下さい。
支払い予定をお送りして頂きましたら、折り返し支払い方法のご案内を致します。

--------------
記載例)
入金予定
・○月○日
・○○時
・○○○円
--------------

尚、「支払い予定日」「支払い時刻」「支払い金額」の三点が確認できない場合は、登録情報削除申請手続きの処理を行う意志があるとみなされない為、運営元に対して連絡することができないので十分にご注意ください。

万が一、指定期限内の入金が確認できなかった場合一方的な申請契約不履行と見做し、未納分の月額利用料金及び、遅延損害金、違約金等々の請求措置の請求が実施されます。
お支払いを拒否する等、悪質な行為は、刑事罰・民事罰を招来することになります。十分にご注意ください。

【SMS不着信】のご連絡を承りました。

From: "受付" <info@xxxxx43dclp0zu.top>
Sent: Tuesday, February 27, 2018 3:09 PM
Subject: 【SMS不着信】のご連絡を承りました。


再度認証番号をお送りしますのでご確認ください。

確認の為お手持ちの携帯番号をお送り下さい。
--------
記載例)
***-****-****
--------
お送り頂ければ、申告されたお電話番号へ折り返し4桁から6桁の認証番号をお送り致します。
SMSにて届きました認証番号を、お送り下さい。

◆個人情報保護の基本方針◆
※個人情報に関するご申告は、【Trust-LS認証】を採用しより高度なセキュリティによって保護致しますのでご安心下さい。
・お客さまの個人情報の取扱いに関し、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます)に定める個人情報取扱事業者として、個人情報保護法をはじめとする個人情報の保護に関する法令諸規則ならびに主務大臣のガイドラインに定める義務および本保護方針等を遵守致します。

@『FC2.com』よりお知らせです※通信記録開示による事前請求権行使の通知

From: "fc2 webdesk" <info@xxxxxes4hf60g.top>
Sent: Sunday, February 25, 2018 6:29 PM
Subject: @『FC2.com』よりお知らせです※通信記録開示による事前請求権行使の通知


利用者ID********
(xxxxx@xxxxx.com)殿

下記、ご確認お願い申し上げます

・情報開示請求概要(プロバイダ責任制限法第4条)

開示関係役務提供者
株式会社FC2日本窓口
デジタルコンテンツ管理部

貴殿(xxxxx@xxxxx.com)はFC2.comが管理するWEBContents(インターネット上における電子商取引に基づいた有料サイト及び無料期間を設けた月額制サービス)ご登録後、無料期間終了後に正式な解約処理を行わないまま放置をされ
現在、利用料金を滞納している状態となっております。

電子商取引による利用履歴に基づき、貴殿に対して利用料金のお支払については、再三のインフォメーション内の督促通知にてお知らせしていたにもかかわらず、支払いがなく、現在多額の延滞金が発生しております。
2018年2月7日現在
未納金総額
(【513,500円】 )
※遅延金等を含む

つきましては、未納分及び延滞損害金をお支払頂く様本状にて勧告とし、貴殿に穏便に問題解決する意思がある場合は、当方にて合意解約(和解契約)の手続きを行えるよう手配致しましたのでご確認ください。

fc2(下記WEBコンテンツ一覧)に登録をしてない、利用した記憶がない、その他間違いである場合、当カスタマーセンターにご連絡を頂きましたら、登録情報の確認並びに本人確認を行うことが可能となっております。
申請された登録情報が一致し、本人確認が完了した場合のみ、【有料アカウント削除】を行うことができ、fc2提供サービスを管理する運営元が現在発生してる遅延損害金を含む未納金全額の債権放棄をします。

債権放棄履行後、遅延損害金を含む未納金の債務は消滅し、データベースに保存されてる登録されてる一切の個人情報を抹消し、登録されましたアカウントのご利用はできませんので、注意下さい。
当該アカウントにてネットショッピングの商品、デジタルコンテンツ等が注文処理中の場合、全てキャンセルとなりますので予めご了承下さい。

=削除申請の手続き方法=

現在発生してる遅延損害金を含む未納金【513,600円】の債務消滅、個人情報抹消を希望される場合、回答期限である本通知閲覧後24時間以内に【アカウント削除申請】と本通知に記載し、ご返信下さい。
申請のご確認が取れましたら、利用履歴およびアカウント情報の削除処理を進めてまいります。

※必ず本状が受信されたアドレスからご返信下さい。
その他のアドレスからではご本人確認が取れず申請が無効となります。

尚、このままアカウント削除による和解手続きのご返答が確認できなかった場合は債権回収三次団体への委託処分となります。
債権回収三次団体は国からの認可を受け、合法的な強制処分を執行できる機関となります。

1.ご口座及び給与の差押え
2.所有財産(ご自宅、家財、車)の競売処分
3.自宅への訪問及びご自宅のポスト及びドア等への督促状の貼り付け
4.ご親族、職場へのご連絡と代理返済の要求
を代理人弁護士を通じて法的手続きによる執行と致します。
このような事態にならないよう貴殿の速やかな対応をお願い致します。

※ご自宅訪問の際は財産物の強制没収と売却が行われます。
 (テレビやパソコン、携帯電話など生活必需品以外の全ての財産物を強制売却致します)

上記のように、手続きを拒否した場合認可団体へ債権が委託され日常生活に支障をきたし、更に親族や知人にまで多大な迷惑がかかる事となります。
貴殿の速やかな対応が予期せぬトラブルを防ぎ、これ以上の請求の発生を防ぐ唯一の手段となりますのでご対応の程、お願い申し上げます。

以上

■会社概要およびサービス概要
運営法人
FC2,INC
・本社所在地
101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109
・設立
1999年7月20日
・代表者
CEO Hirofumi Takahashi

■サービス一覧
FC2,comが提供するWEBホスティングサービス
FC2ブログ
FC2WIKI
FC2動画
SayMove!
ひまわり動画
無料ストリーム動画
音楽視聴
FC2ライブ
FC2コンテンツマーケット
ねとらじ
ソーシャル・ネットワーキング・サービス
[ニュースサイト、占いサイト、チャットサービス]
ミニブログ
掲示板
ブログランキング
ホームページ
レンタルサーバ
バーチャル・プライベート・サーバ
専用サーバー
ドメイン
ショッピング・カート
ショッピングモール
アフィリエイト
レンタルフォーム
アクセスカウンター
プロフ
アクセス解析
アクセスランキング
R18[成年向けコンテンツ]
テキスト広告

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:spamsokuhou


今日届いた新鮮なスパムメール(迷惑メール)を紹介していきます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

スパムメール (554)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。